フーフィーのオールシーズンプーケットを遊びつくす!ブログ

魅力いっぱいのプーケット情報、年中楽しめる情報、書きつくしたい!

期待以上!絶対行くべき!プーケット☆パンガー湾ツアー

プーケットからは、魅力的なたくさんの現地ツアーが出ています。

その中でも人気の、パンガー湾・シーカヌーツアー。

この世のものとは思えない(大げさちゃいますよ!)、映画の中にいるような幻想的な景色に出会えます!

 

f:id:fuph:20181109221700j:plain

 

申し込み方法

日本の旅行会社を通すよりは、現地で申し込む方が安いです。

たいていどこのホテルにもツアーデスクがありますし、またプーケットの街中にもいたるところに旅行カウンターをみかけます。

たくさんパンフレットが並んでいると思いますので、じっくり見比べて、気にいったツアーを予約します。

同じパンガー湾ツアーでも、午後の早めに終わるものや、帰りが夜になるもの、ヤオ島と組み合わせているものなど様々です。

値段も1500バーツくらいから4000バーツくらいまであります。

私たちは、ホテルの近くにあったツアーデスクで一人1200バーツにディスカウントしてもらい、参加しました。

雨季の8月だったこともあり、結構簡単にまけてくれました。

 

現地申込で英語対応が不安な方は、現地ツアーを日本から申し込めるサイトも多々ありますので、そちらが安心でしょう。

 

゜:*★プーケットのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 

ツアー当日

当日はたいていどのツアーも、ホテルまで車でピックアップに来てくれます。

 

ボートで行くツアーに参加する時は、ホテル出発時から水着の上にTシャツ&ショートパンツがベストです。

参加してから着替えるには、時間や場所がないことが多いです。

濡れても安心、海にもすぐ飛び込めます。

 

私たちのツアーは、港からパンガー湾までは屋根の付いた中型船でした。

 

f:id:fuph:20181109221214j:plain

 

パンガー湾は、161個もの小島が浮かぶ、エメラルドグリーンの美しい湾です。

スターウォーズや007などの映画の背景にも使われたようで、プーケットの中でも指折りの絶景地です。

 

f:id:fuph:20181109221242j:plain

船は湾の中を進みますので、そこまで揺れることはありませんが、船酔いしやすい人は酔い止めを飲んでおいたほうが安心です。

電車でも30分乗れば気分が悪くなる私のおすすめ酔い止め薬は「センパア」です!最強!

 

いくつかの島に立ち寄ります。

007で有名になり、ジェームズボンド島と名付けられた島や、鍾乳洞や洞窟がきれいな島、マングローブラグーンがある島などです。

みな2~3人ずつでシーカヌーに乗り換えます。

f:id:fuph:20181109221428j:plain

 

f:id:fuph:20181109222059j:plain

シーカヌー1個ごとにガイドさんが一人ついてくれ、パドルはもちろん、写真を撮ってくれたり、あれこれ楽しく説明してくれたりと、とても親切です。

防水バッグを貸してくれるので、カメラやスマホ、貴重品などはそこに入れて、自分で持ち歩く方がいいです。

ツアー代金は支払い済みですし、貴重品は持って行かないのが賢明です。

ただガイドさんが、それぞれに個別でついてくれ、皆とにかく親切ですので、帰りに渡すチップ代は持って行きたいです。

 

ジェームズボンド島では、切り立った崖の岩が海から突き出ている、もしくは海に突き刺さったように見える、このアンバランスな島が有名です。お決まり写真をなかば強要されつつ撮ります。

 

f:id:fuph:20181109223308j:plain

カメラを構えると、「とってあげるよ!」と言ってくれるので、ほとんど私たちが写り込んだ写真になってしまいました。

 

f:id:fuph:20181109223338j:plain

 

 

このツアーの一番の見どころが、マングローブラグーンです。

潮の満ち引きを見計らって、カヌーがぎりぎり通れるくらいの洞窟の隙間を抜けて行きます。

f:id:fuph:20181109222146j:plain

私たちはカヌー内に寝そべって、頭をぶつけないようにできるだけフラットになるように言われます。

f:id:fuph:20181109222210j:plain

時にはカヌーの空気を少し抜いたりして調節しながら進みます。

ガイドさんは水の中を歩いてカヌーを押していきます。

懐中電灯の明かりをたよりに暗闇を抜けた先には、壮観のマングローブラグーンが広がります。

f:id:fuph:20181109221611j:plain

息をのむ美しさのなか、ゆっくり静かにカヌーは進みます。

静けさも美しさの一部ですので、自然を尊重し、大声を出したり騒ぐことのないように注意したいです。

 

f:id:fuph:20181109221110j:plain

 

シーカヌーを満喫した後は、もとの船に戻り、パンガー湾の絶景を眺めながら船上ランチです。

タイ料理と飲み物がついてきます。

 

その後、小島のビーチで休憩をとりながら、帰路につきました。

 

f:id:fuph:20181109221816j:plain

 

 

帰りの船の中でも、ガイドさんは何やらカラフルなストローを取り出してチョキチョキチョキチョキ・・・

f:id:fuph:20181109221846j:plain

おお!かわいいお花をプレゼントしてくれました。

f:id:fuph:20181109221906j:plain

 

まとめ

期待していた以上の素晴らしい体験です。

洞窟をくぐった先のマングローブラグーンに辿り着いた瞬間は、本当に息をのみます。

おすすめです!ぜひ参加してみてください!!

 

f:id:fuph:20181109221942j:plain