フーフィーのオールシーズンプーケットを遊びつくす!ブログ

魅力いっぱいのプーケット情報、年中楽しめる情報、書きつくしたい!

プーケットで一番COOLなビーチクラブ”Catch Beach Club”

前回、カマラビーチにある有名ビーチクラブ”Cafe' del Mar Phuket”をプーケットで一番HOTだ!と紹介しましたが、もうひとつ、プーケットのビーチクラブの先駆け的存在であるバンタオビーチの”Catch Beach Club”を今回は紹介したいと思います。

f:id:fuph:20210701140545j:plain

 

 

ロケーション

Catch Beach Clubはラグーナエリアの広がるバンタオビーチの南端にあります。

ラグーナエリアとは、ゴルフコースと数多のラグーナを取り囲むように、Banyan TreeやAngsana Resortなどの高級リゾートホテルが立ち並ぶ、巨大ラグジュアリーリゾートエリアです。

 

 

バンタオビーチはプーケット西海岸の中でも最も長いビーチのひとつで、空港から南に車で30分ほど、パトンビーチからも北へ車で30分程の距離にあります。 

 

店内の様子・施設

その長いバンタオビーチの南を歩いていると、Catch Beach Clubのエントランスが見えてきます。

ビーチチェアやパラソル、テラスのデッキや建物も白で統一されています。 

 

f:id:fuph:20210625132442j:plain

 

エントランスにはブランコも。 

f:id:fuph:20210625132511j:plain

 

エントランスの両サイドにビーチチェアが並びます。 

f:id:fuph:20210625132542j:plain

 

 

オープンテラスのクラブフロアは早い時間から大人気の様子。 

f:id:fuph:20210625132714j:plain

 

テラスの最前線にはソファ席もあります。  

f:id:fuph:20210701140649j:plain

 

f:id:fuph:20210625132742j:plain

 

 

良質な音楽を提供してくれるDJ。 

f:id:fuph:20210625132810j:plain

 

 車やバイクで来るときは、ビーチとは反対側のメインビルから入ります。 

f:id:fuph:20210625132840j:plain

 

 

パーキングからのエントランス。 

f:id:fuph:20210625132907j:plain

 

 

メインビルを通り抜けるとオープンテラスに出られます。 

f:id:fuph:20210625132930j:plain

 

 

メインビルの中はこんなお寿司カウンターも。 

f:id:fuph:20210625133052j:plain

 

 

目の前でとってもにこやかな職人さんが握ってれます。 

f:id:fuph:20210625133110j:plain

 

 

奥のキッチンから次々と美味しそうな料理がテーブルへ運ばれていきます。 

f:id:fuph:20210625133142j:plain

 

 

ワインセラーも堂々の品揃え。 

f:id:fuph:20210625133214j:plain

 

 

メインビル内のレストランエリア。 

f:id:fuph:20210625133252j:plain

 

 

そこを出たところにはしっかり屋根のある半テラスエリア。 

f:id:fuph:20210625133325j:plain

 

 

そしてその先にウッドテラスエリアと続きます。 

f:id:fuph:20210625133359j:plain

 

 

敷地は十分広く、年始のピークシーズンで多くの人で賑わっていましたが狭苦しい感じはしませんでした。 

f:id:fuph:20210625133443j:plain

 

f:id:fuph:20210701140749j:plain

 

日が沈むまではビーチよりの席が人気です。 

f:id:fuph:20210625133505j:plain

 

 

私達も海の見える席でピナコラーダとモヒート。

一般的なカクテルで290バーツ、税・サービス料合わせて2杯で682バーツでした。

f:id:fuph:20210625133556j:plain

 

 

ワンコ連れのお客さんも。 

f:id:fuph:20210625133623j:plain

 

 

ちゃっかりココナッツを頂いてます☆かわいい! 

f:id:fuph:20210625133655j:plain

 

 

徐々にブルーにライトアップされる店内。 

f:id:fuph:20210625133745j:plain

 

 

ビーチに向かって右側はソファ席が並び、その奥がプールエリアになっています。 

f:id:fuph:20210625133808j:plain

 

 

夕方遅くだったので、プールエリアはだいぶすいていました。 

f:id:fuph:20210625133838j:plain

 

 

プールの前はビーチチェアがずらり。 

f:id:fuph:20210625133905j:plain

 

 

 

f:id:fuph:20210625133925j:plain

 

 

エントランスを挟んで反対側もビーチチェアがずらり。 

f:id:fuph:20210625134003j:plain

 
 

まとめ

ビーチからの風が店内全体に吹きそよぎ、素晴らしい音楽とカクテルで、本当に居心地の良い空間になっています。

スタッフもみな清潔でキビキビと動き回り、忙しいながらもにこやかでフレンドリーな接客で、お客さんは皆リラックスして楽しんでいるということが雰囲気で伝わります。

 

Catch Beach Clubはスリンビーチエリアにある高級リゾートホテル”Twinpalms” が所有するビーチクラブで、もともとはCatchもホテル近くのスリンビーチにありました。

その頃から雰囲気は変わらず洗練されていて、私達もスリンビーチを通る際は必ず立ち寄っていました。

その後、スリンビーチが環境保全のためビーチ上の施設を禁止し、ずらりとビーチに並んでいたレストランが一斉撤去され、それに合わせてCatch Beach Clubもひとつ北のバンタオビーチに移転されました。

近年一気にプーケットの各ビーチにビーチクラブが誕生し、一大ブームになっていますが、スリンビーチのCatchが、おしゃれなビーチクラブの先駆けであったと思います。

当時から見事なキッチンを構え、ビーチで提供される料理はハイレベルで、何日いても飽きないような空間でした。

イビサの有名クラブ、Cafe' del Marがプーケットにやってきたのも、こうしたCatchの成功の影響があったと思われます。

入った瞬間からアドレナリンが刺激されるHOTなCafe' del Mar、雰囲気が洗練されていてリラックスして楽しめるCOOLなCatch Beach Club、それぞれ違った良さのあるプーケットの2大ビーチクラブ、是非両方行ってみてください☆

 

これは2014年時のスリンビーチにあったCatch。

f:id:fuph:20210625145221j:plain

 

これもまだスリンビーチ時代2016年のCatch。 

f:id:fuph:20210625145238j:plain

 

 

Cafe' del Mar Phuketの記事はこちら↓↓↓