フーフィーのオールシーズンプーケットを遊びつくす!ブログ

魅力いっぱいのプーケット情報、年中楽しめる情報、書きつくしたい!

フランクフルト空港☆LUXXラウンジの行き方【プライオリティパス】

飛行機恐怖症を初克服し、フランクフルトに到着しました。

なので気分はウキウキ中です。

 

前回の機内の記事はこちら☆


このイタリア旅行全体の記事目次一覧はこちら☆


ベローナへ向かうフライトまで2時間ほどあるので 、プライオリティパスで利用できる空港ラウンジへ向かいました。

 

LUXXラウンジの場所

全日空やルフトハンザなどのスターアライアンスグループは、フランクフルト空港ターミナル1のレベル3、Bホールに到着します。

ドイツ、イタリアともシェンゲン協定国ですので、入国審査は最初に到着したここフランクフルトで行います。

入国審査を済ませ、エスカレーターで1つ下のBホール・レベル2に降りて真っ直ぐ進むと、BホールとCホールの間にANAのチェックインカウンターがあります。

f:id:fuph:20191027135304j:plain


 

その横のエスカレーターに案内が出ていますので、そこから上へ上がります。

f:id:fuph:20191027135353j:plain


 

すぐに入り口が見つかります。

f:id:fuph:20191027135441j:plain


  

ドアが閉まっている時は、インターホンを鳴らすと開くようですが、私が行った際は扉は開いたままでした。

f:id:fuph:20191027135535j:plain

 

 

受付を済ませ、ローテーブルのあるソファ席でゆっくりすることに。

f:id:fuph:20191027135613j:plain

 

機内では久しぶりに眠ることができたので、まどろみを覚ませたくなくて、機内食は全てお断りしました。

なので小腹がすいています。

ラウンジ内ではドリンクの他に、軽食も提供されていたので、それを頂きます。

 

さすがフランクフルト、ソーセージやプレッツェルが並んでいました。

f:id:fuph:20191027135751j:plain


 

そして大充実のビール&アルコール類!

f:id:fuph:20191027140005j:plain

 

 

f:id:fuph:20191027140429j:plain

 

普段なら喜んでいただくところですが、飛行機恐怖症を抑えるための安定剤を3錠立て続けに服用したので、ちょっとアルコールは控えることに。

 

トニックウォーターと、ソーセージ、パン、を頂きました。 

f:id:fuph:20191027140235j:plain

 

座席まわりにコンセントがあったので、スマホを充電しつつ、旅行出発前に、アマゾンで買っておいた、ヨーロッパ用SIMカードをセッティングして、使えることを確認。

 

コレ↓ ↓

 

一息つけたので、そろそろ搭乗口に向かいます。

 

その前に、念の為ゲート変更などがないか、掲示板で確認。 

 

f:id:fuph:20191027140337j:plain

 

!! ベローナの横に何か黄色い文字!

えー。1時間の遅延発生。。

f:id:fuph:20191027140520j:plain


ベローナ空港には主人が車で迎えに来てくれることになっているので、慌てて電話し、遅れることを伝えました。

SIMカード、早速活躍。

携帯が無かった時代だったら、待ちぼうけさせてたのかなーと考えつつ、ゲート前で時間が来るまで待つことにしました。

 

フライト自体は1時間ちょっとなので、大丈夫だろうと思いつつも、念には念を入れ、またまた安定剤服用です。

お医者さんからは、1日最大6錠まで、と言われているので、ちゃんと範囲内なので過剰摂取じゃないですよ。

 

次回はやっと、イタリアの記事です☆

このイタリア旅行の記事もくじ一覧はこちら☆